脂肪を "凍らせる" という新しい発想

人体の約70%は水分で構成されています。血液など人体の細胞の主な成分も水です。
ところが、皮下組織の細胞は水ではなく脂肪(油)が多く含まれています。
水が0℃以下で凍るのに対し、人間の脂肪は4℃で凍り始めます。
この氷結点の違いを用いて脂肪を破壊する技術を「クライオリポライシス理論」といいます。

脂肪冷却痩身はこの技術を応用して 皮膚や血管などの細胞を傷つけることなく
安全に脂肪細胞のみにダメージを与える痩身法です。

ダメージを受け破壊された脂肪は 新陳代謝の働きで体外に排出されていきます。
その結果、皮下脂肪の厚みが減少し痩身効果を得られるというものです。

これまでの痩身法とは違い、脂肪細胞そのものを減少させるので
リバウンドの少ない痩身技術として注目されています。

脂肪が気になる部位に冷却保護シートをのせます 冷却装置を使い施術部位を1℃〜4℃で冷却します 冷却された脂肪は破壊され新陳代謝により体外に排出されます

最新の技術で"効果"と"安全性"を追求します

施術に使用するCryo-μは、適切な温度で体内の水を温存しながら脂肪だけを凝固させます。
その結果、脂肪細胞内の脂肪分が結晶化し脂肪細胞を破壊します。
脂肪細胞は自然死(アトポーシス)のように破壊され、新陳代謝により徐々に排出されていくので安全で安心なダイエット法といえます。
S/M/L 3サイズの吸引式冷却アプリケーターで
お腹・脇腹・二の腕・背中・ヒップ・ふくらはぎ・太もも等
様々な箇所を効果的に冷却することができます。

〒870-0116 大分県大分市大字常行230-5 お問い合わせ 080-9242-6111
営業時間 10:00〜22:00 (最終受付 21:00)

Facebookページへ